« がんばっている私に○ | トップページ | ごほうびが先の人生 »

復調の兆し

 風邪ひいてたのに、どうしても温泉に行きたくて、近くの「SEA SIDE SPA」へ。ここは北九州市の観光名所「スペースワールド」のすぐ隣にある温泉。ちょっとしょっぱい汐湯なのだが、とても心地よい。

 フロントのお姉さんが笑顔で迎えてくれて、

「ゲームをやってます。一本刺してください。」

「刺す?あ、これね。」・・・目の前にあったのは「黒ひげ危機一髪」。昔団子三兄弟たちと一緒に遊んだ、あれですよ。ちょっぴり自信があった。

「人形が飛び出たら、入浴無料券を差し上げます。」と、お姉さんがきまりきった口調で言う。「はい、残念でした。また次回お待ちしております。」という言葉が、後に続きそうだった。

「あ、出た」

黒ひげのかわりに入っていたスティッチが、私に背をむけたまま、よっこらしょ、という感じで飛び出た。

「おめでとうございまーす。無料券です。次回お使いください。」

さすが、受付嬢。プロの対応。見事なスマイル。

「ど、どーも。」と、恐縮して受け取る。

どん底の中に、次の希望の光が見えるのだ。復調の兆しあり。一枚の紙切れにそれを感じることができる自分に、やはり、○だーーー。

|

« がんばっている私に○ | トップページ | ごほうびが先の人生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復調の兆し:

« がんばっている私に○ | トップページ | ごほうびが先の人生 »