« 復調の兆し | トップページ | 特別支援教育学習会・菜の花 »

ごほうびが先の人生

 GW終わって、体調も整い、復調している。しかし、仕事は増える一方。頭の中で考えていることは、なかなかよいのだが、出力がイマイチ。

 こんなときには、自分にごほうびだーーーー!と、あきれるぐらい自分に甘い。ごほうびはもちろん温泉、温泉。九州が温泉天国でよかった!!

 湯布院というと、人が多いと思っている人もいますが、GW明けはさすがに人も少ない。というか、人の少なそうな土曜日午前中を狙っていくのがコツ。

 早起きして、10時には別府湾SAにつくようにすると、朝の気持よい高原の風にあたることもできる。11時まで景色を見たり、本を読んだりしてくつろぐと、Pロールで有名な喫茶店が開店。早速入ると一番いい席でPロールセットをいただくことができる。人もまだ少ないし、あー、極楽。

 のんびりと別府インターで降りて、鶴見岳へ。天気がよければ、新緑の山々を見下ろせるロープウェイが最高!山の頂上で下界を見下ろすと脳の疲労もばっちりとれそう。

 12時に降りてくれば、そこから湯布院の町に。この時間帯なら空いている立ち寄り湯も多く、私お気に入りの立ち寄り湯に行く。由布岳が眼前に広がり、しかもお客は私一人。なんと贅沢な!!!

 お昼ごはんは、おいしい地鶏おにぎりとお茶で十分。

 あとはのんびり高速で帰宅。なーんと3時にはおうちに帰れちゃう。なんて幸せな土曜日。夕方までのんびり昼寝して、夜はゆっくり仕事。あー最高な土曜日。

 自分を甘やかしながらだけど、今日も一日ありがとうございました。うふふ。

|

« 復調の兆し | トップページ | 特別支援教育学習会・菜の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごほうびが先の人生:

« 復調の兆し | トップページ | 特別支援教育学習会・菜の花 »