« 子どもたちからのお年玉 | トップページ | なんでか言うたろか? »

志水塾本大会終了!

 あーーーーーーーーー楽しかった!毎年愛知詣でと家人はいうけれど、一年の実践に向う姿勢をピンとさせてくれる会。北は青森から南は福岡まで、算数をよりよく教えることを通して、明日を生き抜く子どもたちを育てようという会。単なる「学力向上のため」だけではないことが、塾長の志水先生の哲学にある。

 全国の仲間の懐かしい顔を見て、たくさんパワーをいただいている。今年7回目を迎えたが、7回皆勤というのは、塾長はじめほんの数名らしい。私もその中の一人であることがわかり、とてもうれしかった。熱しやすく、醒めやすい私がこんなに続けていることは他にない。学校では、目先のことに右往左往されていて、肝心の子どもを育てることが抜け落ちているように思う。しかし、ここに来れば、志を同じくして子どもたちを育てることを熱く語れる仲間がいる。福岡の仲間も今年は総勢11名参加。過去最高の参加人数。塾長のあふれる「愛」を受け、「学び愛」の仲間を増やしている。今年も「一人立つ」という気概で、私の学校、私の地域で実践したい。そして、一人でも多くの子どもたちと保護者に明日への希望を持っていただけるようにしたい。

 愛知スタッフの皆様に本当に感謝しております、中でも真木先生、年末もお正月もなく私たち地方参加者への細かな連絡やお気遣い本当にありがとうございました。真木先生の誠実さの上に、私たちの喜びがあると思っております。

 志水塾長のこれからも益々のご活躍とご健康をこれからも遠い福岡より祈っております。3月1日の福岡大会に向けて準備を始めます!

 

|

« 子どもたちからのお年玉 | トップページ | なんでか言うたろか? »

算数科教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志水塾本大会終了!:

« 子どもたちからのお年玉 | トップページ | なんでか言うたろか? »