« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

だんご4兄弟?

 今年は4名でスタートした学級。待ちに待った一年生が入ってきた。A君は、一年生をジーーッと見て、「○くん、かわいいね」と笑顔で言った。ここ一年、「うれしい」「かなしい」「おこった」「くやしい」「よろこぶ」など、感情に関する表現がすごく増えてきたが、人に出会って自分から「かわいいね」ということは初めてだった。

 人と人とが出会うことで、また、新しいことが生まれてきます。お兄ちゃんになるということは、下級生にお手本をみせることなのだとA君は理解しているらしい。○君のお手本になるように、苦手だったラジオ体操を、一生懸命やっている。そのけなげな姿に、今年もがんばらねば・・。と改めて思った。私の大事な4兄弟?の皆さん。今年も楽しく、笑ってすごしましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18年前の今日

 18年前の今日の今頃、産院のベッドでひたすら寝ていました。前の晩から破水して、一晩陣痛に苦しんで、生まれたのがちょうど正午頃。産むのがこんなに大変とは・・・と、ぐったりしていたなあ。ともあれ、それから18年。一見中学生にしか見えない娘もお年頃。一緒にいられるのもあと少しかと思うと、ちょっと寂しい。

 子育ては、振り返るとうまくいったのか、いかなかったのか、よく分からない。でも、私と違って、人の悪口をいわない娘は、きっと主人の母に似たのだろう。お世話になった義母に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はばたけ!新米先生たち!

 新年度が始まりました。今年は、縁あって私のクラスに実習に来た学生さんが、見事採用試験に合格し、1日からそれぞれの小学校に赴任しています。前任校に実習に来ていたもう一人の方はすでに昨年から教壇に立っています。

 この3名の共通点は、笑顔がよい、誠実、勉強好きということ。教師としての基本的な条件はしっかりと備えています。月に1回の学級経営や授業についての学習会にも参加しています。そして、月曜日から、学んだことを自分の学級でどのように生かしていこうかと「むずむす」するのだそうです。

 この先生たちに受け持ってもらえる子どもたちは、本当に幸せだと思います。どれだけうまく教えられるかということも大事ですが、何よりも「一生懸命努力する」ということを、日々、子どもに胸を張って見せることができるからです。教師も、年をとると、手を抜くことばかり覚えて、努力を怠りがちになります。私は、彼女たちと会うたびに、自分のことを振り返り恥ずかしくなるのです。年をとっても、多少なりとも学び続けているのは、彼女たちと、クラスの子どもたちがいるからに他なりません。

 これから、いや、もうすでにものすごく忙しいと思いますが、時々青い空を見上げて、がんばっている自分をいっぱいほめてくださいね。そして、私にも若さのおすそわけをしてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月1日

 4月1日です。

 体重が10kg減った。ジョニー・デップからサインもらった。宝くじで100万円当たった。娘の志望校判定がAになった。旦那から10万円お小遣いをもらった。人の悪口を言わなくなった。最近、ベジタリアンになった。ニュージーランドに旅行した。

 あー、この嘘、ほんとにならないかな、と、あほなことを考えているうちに新年度になってしまった!今年も何だか新たな波乱の予感。嵐を越えて行こうという感じ。新たな場所でご活躍のみなさん、どうぞ、新学期を楽しんでください。

 春に合わせて、テンプレートもリニューアルしました。福岡の桜はまだ3分咲き。これからが春本番です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »