« お兄ちゃんになる | トップページ | あっという間に年度末 »

今年の卒業式

 今年も卒業式がやってくる。学校の卒業式とは別に、学級のお別れ会(卒業式)をした。原案は子どもたち。6年生とどんなことをするお別れ会にするか聞くと、おいしいものを自分たちで作ってごちそうしたいこと、何かプレゼントをしたいこと、おわかれのあいさつをしたいということがでた。

 どれも、日常取り組んできた活動から思いついたことだった。毎日あいさつの練習をして、めあてを一人ひとり確かめて活動に取り組み、お誕生会にはプレゼントのカードを作ってきた。おやつ作りもずいぶんレパートリーが増えた。だから、この卒業式は一年間の学習のまとめのようだった。

 5年生は、上手に司会した。練習もそんなにしていないのにしっかり前を向いて進行をしてくれた。1年生のくつがぬげたら、それもはかせつつ、進行をした。微笑ましい限り。3年生は始めの言葉、終わりの言葉。背筋をしゃんと伸ばしてあいさつをした。お別れの言葉は、一人一人心がこもっていた。これでお別れということが教室全体に漂った。3年生が思わず涙ぐんで言葉につまった。6年生の男の子とも泣いた。今までの楽しかった思い出が心によぎった。

 

|

« お兄ちゃんになる | トップページ | あっという間に年度末 »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の卒業式:

« お兄ちゃんになる | トップページ | あっという間に年度末 »